<< シーズンイン(1) | main | 抜いてきた (3) >>
2010.11.28 Sunday

小布施キングスレポート(2)

0
    11/26 小布施キングス 晴れ
    小・中・大キッカー+マット

    前日のハプニングで東京に強制送還されたチャラ男に後ろ髪を引かれつつ、
    M氏とトシの三人で長野に10月に出来た小布施キングスへ。
    諏訪からだと1時間ちょっとで到着。

    ブラシの上を滑ってマットに飛び込むという、
    ウォータージャンプに続く頭のおかしな施設へ行ってきた。
    マットと言ってもいやらしい訳ではない。


    まず、職人さんが汗水垂らして研ぎ澄ましたであろう
    エッジを削って台無しにするところから始まる。
    M氏が板を忘れたおかげで、おれの板2本が再起不能に。


    そして初めての人講習。なんでもスキーはやらなくて良いらしい、
    ボードのトシは小一時間小キッカーでの特訓を受ける。


    ブラシはウォーターより滑らない感じ、
    少し戸惑うが、着地のダメージは水に比べ少ない、
    キン肉ドライバーみたいな落ち方をしてもそんなに痛くないのだ。
    また、着地のイメージが出来るのでとても実践的。
    難を言うならフルハイクの為、運動不足の30代には厳しいくらい。

    テンション上がりっぱでSW何か祭り。
    全身ピンクだったのではペー・パーと間違えられる。


    スキーヤー2人きりにも関わらず優しく的確にアドバイスをくれるスタッフが
    いたので名を聞くと、ライダーの兼高ポークビッツ典生氏だと言うことが判明。
    かなり為になった。おれもミドルネームが欲しくなる。

    とりあえず12月中は営業予定という事なので通ってしまいそうだって話。

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    Selected Entries
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM